中見真也

中見真也

神奈川大学経営学部国際経営学科 准教授

専門は、マーケティング戦略論、流通論、消費者行動研究。
社会活動として、一般社団法人オムニチャネル協会学術統括アドバイザリー、一般社団法人社会的健康戦略研究所特別研究員兼運営委員、横浜市広報報道連絡会議諮問委員、川崎市新都市財団新百合ヶ丘地域活性化研究分担者、日本商工会議所主催販売士資格更新講習会向け講師、日本マーケティング学会リサーチプロジェクトオムニチャネル研究会事務局責任者、日本マーケティング学会リサーチプロジェクト健康アセットマーケティング研究会リーダー、第一生命経済研究所、ヤオコー、イオンリテール等の大手企業向け経営幹部社員向け教育プログラム責任者などを歴任。代表的な著書としては、オムニチャネルと顧客戦略の現在(千倉書房、2019)、ケースで学ぶ 価値共創マーケティングの展開―新たなビジネス領域への挑戦―(同文館出版、2020)、ケースブック 価値共創とマーケティング論(同文館出版、2016)、日経ビジネスにおける特集記事の企画編集サポート業務、JBpress内のオムニチャネル、DX特化型サイト「JDIR」のマーケティング戦略、編集コンテンツサポート業務など。自身のポリシーとしては、マーケティング、流通に関する学術的理論と実業界の人々との橋渡しになりたいと鋭意努力し続けている。